トップページ > 大人ニキビ対策化粧品 > リプロスキン ニキビ痕専用 導入型柔軟化粧水

リプロスキン ニキビ痕専用 導入型柔軟化粧水


お待たせしました!!!
ニキビ跡にお悩みのアナタに朗報~
ニキビ痕専用の導入型柔軟化粧水が発売されました♪
ニキビ跡は放っておくと、シミにもなっちゃうので早めのケアが大切です。

リプロスキン ニキビ痕専用 導入型柔軟化粧水

Reproskin(リプロスキン)医薬部外品
医薬部外品とは、医薬品と化粧品の中間に位置し、
厚生労働省が有効性を認めた成分が配合されたもの。

【リプロスキン】は単なる化粧水じゃありません。
洗顔後のまっさらな肌に1番始めに使う 導入化粧水(ブースターローション)
肌を柔軟にし、浸透力を上げてニキビ跡のケアができます

ニキビ痕の凸凹・赤らみ・黒ずみ対策に有効!
愛用者のの92.9%が結果に満足しているというツワモノ!

肌に柔軟性をもたらす独自のスパ効果を発揮すると同時に、
美白効果炎症を抑える効果があって、
メラニンの生成を抑えながら透明感のある素肌に導く化粧水なのです。

60日間返金保障付き!公式サイトニキビ跡を残したくないなら!! Reproskin(リプロスキン)

リプロスキン ニキビ痕専用 導入型柔軟化粧水

合成香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコール不使用

【リプロスキン】はさっぱりしたタイプの透明の液体。
ふんわりと やさしい良い香りがします

何より驚いたのは浸透力の凄さ!!!
肌につけた瞬間にグングン浸透してしまう。
サラリとしていて肌なじみが超バツグン!
それでいて、刺激も一切感じない。

肌のキメが整って、肌のくすみまで目立たなく!
赤ちゃんのほっぺのように肌が柔らかくなる感覚が最高っ

その秘密は、直径わずか1万分の1mmのマイクロソーム構造。
極小カプセルの中に8種類もの厳選された美容成分が
ナノサイズでギュッと凝縮されているんだって。
しかも、それは単なる球体だった従来のナノカプセルと違い、
表面に凹凸がある特殊構造になっていて、
肌細胞間に留まりやすく、肌の奥深くで長時間効果が持続する しくみ。

リプロスキン ニキビ痕専用 導入型柔軟化粧水

水溶性プラセンタエキスをはじめ、8種類の有効美容成分が
気になる部分に働きかけ、効果を発揮してくれる

中でも注目したい美白成分はダーマホワイト。
色素沈着や老化によるシミを減少させ、肌に透明感が出る。
その美白効果はアルブチンの2倍以上もあるんだって 

【リプロスキン】は一時的に、肌のpHを中性~弱アルカリ性に
変化させることによって、肌の柔軟性がアップするんだって。
【リプロスキン】に含まれる美容成分はもちろん、
この後に使う化粧水やクリームの効果を飛躍的に高めてくれる

ぴかいち公式サイトReproskin(リプロスキン)

ジュエルレイン 背中ニキビケアのJewelRain

公式サイトはすごく可愛いらしくって、
誰でも分かりやすい様に図解やイラストで説明されていて
細かな成分の説明は載ってなかったんで、書き足しておくね。

保湿成分は、ホメオシールド・低分子コラーゲン・低分子ヒアルロン酸。
角質層を整え、表皮を滑らかにしながら、
美容液やクリームの浸透性を高めてくれる。
その他、相乗効果を促進する成分として、
女性ホルモン様作用のある イソフラボン。
表皮細胞増殖促進やコラーゲン産生促進などの有効性があるアロエエキス。
傷ついた皮膚細胞を修復する酵母エキス。
粘膜の保護・修復効果・美肌効果(保湿・柔軟作用)があるゼニアオイエキス。

・・・などなど。
【リプロスキン】の配合成分を見るからに、
ニキビ痕の凸凹・赤らみ・黒ずみに有効なのが分かる
本気でニキビ跡ケアをしたいアナタは是非!

ジュエルレイン 背中ニキビケアのJewelRain   

ニキビ痕ケア専用導入型化粧水【リプロスキン】は
通常価格は6,300円(送料525円)。
だけど、定期購入にすると、特別価格となって、
ナント!契約中はず~~~っと
4,980円(送料無料)で購入できます 
安心の60日間返金保証付きです

公式サイトにも愛用者の声がたくさん載ってるので
参考にしてみてください。 ↓  ↓  ↓


株式会社ピカイチ

同シリーズ愛用品!
背中ニキビケアには 「ジュエルレイン」
ほうれい線ケアには「ピュア&シルク」 





関連記事 同じカテゴリ(肌悩み解消)スキンケアの記事
関連エントリ抽出中...


記事内容は執筆時または掲載時の情報で、現在は異なる場合があるので、販売サイトでご確認ください。

サイト内検索

お問い合わせメール

管理人だっきゃのブログ

管理人だっきゃ
ご質問、レビュー依頼、購入相談など お気軽にどうぞ♪

お名前:
メール:
件名:
本文:

メルマガ登録はコチラ

RSS FeedRSS Feed (RSS 1.0)


FC2Ad